韓商概要
会員企業
Korea・Japan News
韓商News
Information
韓国経済最前線
経営支援
マーケット
国際間ビジネス
各種リンク











 当会議所は、1962年2月22日の設立以来、「在日同胞社会の生活向上と経済的発展、祖国の経済的発展、地域社会(日本)への貢献」を目的とし、「団結すれば繁栄し、分裂すれば倒れる」の信条を堅持しながら、会員企業への経済活動支援を続けています。
 現在、22都道府県に韓国商工会議所を設置し、個人・法人を含めて約1万社の会員で運営されています。各地の韓国商工会議所では、業種別部会・各種セミナー・税務相談等を通し会員企業の経済活動が円滑に遂行できるようにサポートをしています。
 在日韓商は、全国の22地方韓国商工会議所からの意見や情報を集約して当局への建議や要望を行う団体です。
 在日韓国商工会議所及び韓国商工会議所の名称の使用は、当会議所の承認がなければ使用できないことが法律により定められています。

 創立50年という節目を向かえ、今般、本会議所は、韓日両政府から認定・認可を受けた「一般社団法人 在日韓国商工会議所」という法人組織としてスタート致しました。
 今後、一世商工人等が築かれた輝かしい歴史と実績を継承し、法人組織のメリットを最大限活かしつつ、激変する経済環境に適応できる韓商組織の構築を全力で推進する所存であります。
 さらに地方韓商組織の活性化、会員企業の事業経営の発展を通じて、在日経済基盤の強化と同胞社会・地域社会の発展を進め、豊かな未来への架け橋として新たな歴史を刻む所存であります。
 


   
団体名 一般社団法人 在日韓国商工会議所
会長名 金光一(キム・グァンイル)*第10代会長(2016年5月〜)
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布1-7-32 韓国中央会館9階
TEL&FAX TEL:03-3456-1190 FAX:03-3452-0591
会 員 各地方(22地方)の韓国商工会議所会員 ※約1万社(個人・法人)
創 立 1962年2月22日
関連団体 在日韓国民団中央本部、在日韓国人信用組合協会、在日韓国人本国投資協会、在日韓国青年商工人連合会、大韓商工会議所、他
目 的 在日韓国人商工人団体の運営・管理
事業活動 建議・要望活動、税務対策、韓国投資支援、在日韓国人信用組合支援、業種別部会活動の促進、組織機能の強化、青年商工会育成等
広報活動 会報「架け橋」の発行、インターネットによる広報