韓商概要
会員企業
Korea・Japan News
韓商News
Information
韓国経済最前線
経営支援
マーケット
国際間ビジネス
各種リンク












2012-08-13 13:45    
国民銀行大阪支店 開設記念式
1344833110_11.jpg [31 KBytes]   

韓国国内に1165店舗網と総資産17兆3千5百万円(いずれも2011年末現在)を持つ、韓国リーディングバンク・KB国民銀行の大阪支店が8月9日、大阪市中央区に開設した。国民銀行の支店開設は1992年の東京支店に続くもの。
 大阪支店開設を記念して同日夕、大阪市内ホテルにて「国民銀行大阪支店 開設披露パーティー」が開かれ、主催・来賓など約120名が参加し大阪支店の開所を祝った。本会からも金鍾億顧問、金友三顧問、宗澤政宏顧問、朴忠弘会長、崔鐘太名誉会長、慎三範副会長など、地方韓商からも高英寛大阪会長、宋玉植兵庫会長、朴義淳京都会長、卞二錫奈良会長など近畿役員が多数参加した。
 パーティーは国民銀行紹介ビデオ上映後、閔炳徳銀行長が挨拶を行い、参席者各位への謝辞とともに、同行の国内外ネットワークを活用し、今後、日本関西地域での韓国・在日・日本企業(経営者)に最上の金融サービスを提供し、地域社会並びに韓日経済の発展に努力すると力強く述べた。
 続いて、李賢主大阪総領事、奥山和則三井住友銀行常務執行役員から大阪支店の開設を祝う祝辞が述べられた。その後の歓談では参加者各々が親睦を深めるとともに同行の発展と大阪支店開設を祝った。また開設を祝う余興として和太鼓、韓国舞踊なども披露された。
 パーティーには来賓として趙源雄駐日韓国大使館財政経済官、金ヨンソク韓国金融監督院東京事務所長、朴良基関西韓人会会長など多数が参加、国民銀行からも魚允大会長、金仁剽搦哩議長、李寅英東京支店長、金煥國グローバル事業部長などが参加した。
 KB国民銀行は2011年末現在、総資産17兆3千5百万円、国内店舗数1,165店舗を持ち韓国国民の50%以上を取引顧客としてしている。また同行は国家顧客満足度(NCSI)銀行部門6年連続1位、Asia Money誌、Trade Finance誌選定の韓 国最優秀外国為替銀行、Asian Investor誌選定の2年連続韓国最優秀受託銀行、韓国産業ブランドパワー調査(K-BPI)銀行部門14年連続1位選定、最優秀透明経営銀行選定など多くの分野で韓国金融市場を先導し、韓国リーディングバンクとしての地位を築いている。

■写真(テープカット)
左から全鎣南KB國民銀行大阪支店長、大本崇博近産信組理事長、高英寛大阪韓商会長、閔炳徳KB國民銀行頭取、趙源雄駐日大使館財政経済官、魚允大KB金融持株会長、金永錫金融監督院東京事務所長、金仁僵B國民銀行理事会議長、鄭鉉権民団大阪団長、兪台植近産信組副会長、李寅英KB國民銀行東京支店長、李讚根同企業金融グループ副頭取