世界韓商大会「第32回運営委員会」

2018年4月20日(金)

在外同法財団(韓佑成理事長)主催で毎年韓国で開催されている「世界韓商大会」。
韓国はもちろん、世界各地で事業を行っている在外韓国系商工人が一同に会する世界大会だ。

世界韓商大会に関する重要事項を協議する組織である「運営委員会」の委員に、当会議所の韓昌祐常任顧問(リーディングCEO兼任)、洪采植常任顧問(リーディングCEO兼任)、崔鐘太常任顧問(リーディングCEO兼任)、金光一名誉会長、朴義淳会長、全玉勲副会長が選出されている。

4月20日には米国のテキサス州ダラスで、「第32回運営委員会」が開催され、当会議所の金光一名誉会長が参加した。

翌日には、当会議所とMOUを締結している、米州韓人商工人総連合会の皆様と交流の機会が設けられた。

第32回運営委員会に参加された皆様

(写真左より)米州韓商の강영기会長、米州ニューヨーク韓国人商工会議所の김선엽会長、世界韓商大会の歴代会長でSAM・MOONグループの文大東会長、当会議所の金光一名誉会長

(写真左より)WorldOKTAの박기출会長(第17回世界韓商大会大会長)

米州韓人商工人総連合会の皆様と

求人・就職